FC2ブログ

■一陽来復

       一陽来復

   新年 明けましておめでとうございます。

     健やかで 幸多き年になりますように
   本年も どうぞ宜しくお願い申し上げます。

                   令和3年元旦
      櫛田神社1

 
孔子の教えを説く儒学書「易経」に「一陽来復」とあります。一陽来復と、「陰の気がきわまって陽の気にかえる陰暦11月のこと、また、冬至のこと」や「冬が過ぎ去って春が訪れること』ですが、転じて、「苦しい時期が過ぎて運が向いてくること」と言う意味で良く用いられています。
 又、シェリー(イギリスの詩人)も「西風の賦」で、「冬来たりなば 春遠からじ」と、今は不幸な状況であっても、つらい時期を耐え抜けば、幸せな時期は必ず来ると希望を失わず春を待つ気持ちを詩にしています。

私たちは今、新型コロナ禍、不自由で不安な日々を強いられていますが、その中で、新たな気付き、新たな発見があり、生活様式や働き方も見直されて、世の中はもっといい方向に進みそうな気がします。普通に働き、普通に生活できることの有り難さを再認識させられ、豊かさよりも心地良さ、人と企業と地域とのふれあい・絆の大切さを痛感させられた一年でした。

19さんの今年の抱負

折しも今、2015年の国連サミットで採択されたSDGs(2030年までによりよい世界を目指す持続可能な17の国際開発目標)への取り組みが世界中で広がりを見せています。新型コロナウィルス感染拡大防止策を含めて、これらの取り組みに対して何かと批判ばかりする評論家や政治家、学識経験者、メディアをよく見かけますが、それらに惑わされず、自分の目で物事の本質をしっかりと見据えながら行動し、こうしたSDGs活動にも、自分の置かれた場所で、自分に出来る範囲で、よい社会の実現に向けて、微力ながら協力し取り組んでいきたいと思います。
又、新型コロナに対しては、いわゆる「三密」を避け、「ウガイ・手洗い・手指消毒」を確実に励行してコロナに感染しない・感染させないように注意を払い行動しながら、起業の初心を忘れずに、皆さまのお役に立てるよう、一歩一歩、確実に仕事を進めてまいる所存です。
19さん今年75才、起業2年目。人生まだまだこれから。やること一杯。や企業、地域とのふれあい・絆を大切に、明るく、颯爽と Keep on Going ‼ 何事にも、前を向いて、チャレンジしていきます。引続き、ご指導ご鞭撻、お引立て賜りますよう、宜しくお願申し上げます。(2021.1.1)
トップの写真は、今年1月5日初詣した櫛田神社/福岡市

関連記事

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

七福神の育さん

Author:七福神の育さん
■本名:新留 育郎
■薩摩川内市出身1946年生
■座右の銘
「敬天愛人」「士魂商才」 
■趣味とスポーツ
「柔道」「家庭菜園」
「絵画鑑賞と史跡散策」 
■愛読書
「野菊の墓」
「翔ぶが如く」
「金子みすず童謡詩集」
■愛唱歌
「北辰斜めにさすところ」
(旧制第七高等学校寮歌)
「吉田松陰」「薩摩の人」
「白い花の咲く頃」
「愛傷歌」「北の旅人」
■好きな俳優/アナウンサー
吉永小百合、有働由美子
小西真由美(川内出身)
■交流会/地域貢献活動
鹿児島県
 企業誘致サポーター
薩摩川内市 
 CSサポーター
新宮町男女共同参画
 審議会副会長
福岡さつま川内会会長
福岡可愛山同窓会代表顧問
川内高校可愛山同窓会会員
川内高校ひっとぼ会世話人
川内南中学校同窓会会員
山口大学獅子の会世話人  
山口大学鳳陽会会員
山口大学柔道部OB会会員
西銀EDOS会会長
西銀志免会会長
西銀福間会会長
西銀会会員
福岡薩摩五代会会員
七福神+ONEの会世話人
■職歴
大手銀行支店長/本部部長
東証二部上場会社役員
地元放送局関連会社役員
総合広告代理店役員
■現職
HOSJAS企画(同)CEO
地場中小企業顧問/監査役
■資格認定
九州観光マスター1級
旅行業務取扱管理者
個人情報保護士
宅地建物取引主任者

最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
19さんの庭先に咲く花